電波式。

ただの活動記録

小さいイヤホンSenzerのS10とS20

私は耳の穴が小さいのか、大体のカナル式イヤホンはしばらくつけていると耳が痛くなってきます。

なのでできるだけ小さいイヤホンがいいのですが、

今使っているのがこちらのSenzerのイヤホンです。↓

 前機種もあって、こちらも所持。↓


大きさがこのくらい↓

左がS10で、右がS20です。S20はイヤーピースをつけかえてます。
f:id:siki-dempa:20180912233045j:image
 

↓真ん中がもともと付属していたイヤーピースをつけたS20、右のS20はコンプライのT-200のSサイズのイヤーピースがついています。
f:id:siki-dempa:20180912233234j:image

 

↓イヤーピースを外したところ
f:id:siki-dempa:20180912233137j:image

 

このイヤホンには寝ホンという名前がついていて、きっと寝ながら使えるほど小さいよということだと思いますが、大きさはS10よりもS20の方が少し長くなっています。

S20を着けた状態で頭を横にして寝ても、自分の耳にはほぼすっぽり収まっていて、微かに押し込む感触が増す程度です。S10はもう完全に耳の内側に収まる感じ。

個人的には長さのあるS20の方が、耳に入れる時につまみやすくて使いやすです。

 

細かい音質の違いなど自分にはわからないので触れません。

もう着け心地だけでこれを愛用しています。いまのところ私の耳が痛くならないカナル式はこのイヤホンしか知りません。

S10の方も愛用していましたが、S20を購入してコンプライのイヤーピースをつけてからはS20の方をずっと使っています。

イヤホンの小ささとコンプライのイヤーピースの優しいフィット感の組み合わせがとても気に入っています。

 

 

 

 

 

↓ちなみに色々試した中で一番気に入っているイヤホンの収納法がこちらです。ダイソーのひねってとめるクリップです。
f:id:siki-dempa:20180912233322j:image

 

↓まとめるとこんな感じです。リールタイプとか買ってみたけど個人的にこれが一番簡単です。
f:id:siki-dempa:20180912233309j:image